ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

櫻庭露樹氏おすすめのあげまん7つの条件!今すぐ実践で夫の運気アップ。

あげまんをご存じでしょうか。

あげまんというのは一緒にいる男性の運気を上げる女性のことで、全捨離の櫻庭露樹さんが興味深い動画をアップされていました。

なんと妻の心がけ次第で、の運気を上げることができるのだとか。

過去2回の結婚であげまんになりきれなかった私には、心に刺さることが多々ありました。

婚活はやめた私ですが反省の意味も込めて、櫻庭露樹さんおすすめのあげまんになる7つの条件をご紹介したいと思います。

全捨離提唱者の櫻庭露樹さんおすすめのあげまんになる7つのコツ

f:id:ohitorisamazanmai:20200820114804j:plain

全捨離提唱者の櫻庭露樹さんには、いつも運気を上げるためのコツを学ばせていただいています。

今回ご紹介するのは、櫻庭露樹さんおすすめのあげまんになる7ステップ。

櫻庭露樹さんは、伊丹十三監督の映画『あげまん』の大ファンなのだとか。

映画を見ると、あげまんとは何かが分かるそうです。

私はまだ見ていないので、早速見たいと思います。

 

あげまんというのは、付き合った男性や夫の運気を上げる女性のこと。

櫻庭さん曰く、天性の素質がある方もいれば後天的に努力してあげまんになる方もいるとか。

婚活をやめた私ですが、今回とても心に刺さるお話でした。

2回の結婚生活に対する反省の意味も込めて、ご紹介させていただきたいと思います。

 1、夫の昇給に応じてお小遣いも上げる

f:id:ohitorisamazanmai:20200820100301p:plain

櫻庭露樹さんによると、夫のお給料が増えるたびにお小遣いも上げるのがおすすめだとか。

頑張りが認められた夫は、仕事のモチベーションも上がりそうですよね。

 

ただ最近は夫の収入額を知らない妻もいるそうで、これには驚きました。

毎月夫が妻に生活費として、一定額を渡す夫婦もいるそうです。

櫻庭さんは、あまりこのスタイルには賛成でない様子。

私も妻だったら夫に信頼されていない気がして、 嫌だと思います。

2、家計簿をオープンにする

f:id:ohitorisamazanmai:20200820101133p:plain

毎月夫に家計簿を見せて、お金の流れを知ってもらうこともあげまんの条件の1つ。

お金の管理状況をガラス張りにすると、夫も安心しますよね。

夫婦はチームとの言葉に、納得しました。

3、 同じ目標や夢を持つ

f:id:ohitorisamazanmai:20200820101956p:plain

夫婦で同じ夢や目標を持つのも、重要だそうです。

将来マイホームを買う、ハワイに住むなどの、共通の夢や目標を持つのもいいとのこと。

夫と夢や目標を共有すると、日々の協力体制が強化されそうですね。

 

私事ですが、再婚した夫とは田舎暮らしがしたいという共通の夢を持っていました。

夢を語る時、夫婦のきずなが深まる気がします。 

4、いざと言う時の覚悟とスキルを持つ

f:id:ohitorisamazanmai:20200820103046p:plain

一番私の心に響いたあげまんの条件が、こちら。

櫻庭さんによると夫に万一のことがあった場合でも、私が働くという覚悟が必要なのだとか。

覚悟だけでなく、実際に収入を得るスキルを持っておくことも大事。

夫が病気や怪我などで働けなくなっても、私が面倒をみるくらいの気概を持つのがおすすめだそうです。

 

そんな女性と結婚できたら幸せとの言葉に、ドキッ。

私が最初に結婚した時は、経済面で夫に頼りきりでした。

その代わりにあげまんの条件を満たしていたかといえば、それも怪しい。

自分が働くという考えがなかった点は、大いに反省すべきだと感じています。

 

櫻庭さんが別の動画でおっしゃっているのが、自分の小遣いは自分で稼ぐこと。

過去の私には耳が痛い話です。

   

5、家の中に夫の居場所を作る

f:id:ohitorisamazanmai:20200820110418p:plain 

あげまんの条件5つ目は、の中に夫の居場所を作ること。

外で一生懸命働いてくれる夫が、居心地よく過ごせるように気を配ることは当然かもしれません。

夫のために癒し空間を作る場合、別動画ではアロマオイルでマッサージしたりお風呂に垂らしたりすることも提唱されていた櫻庭さん。

アロマオイルが嫌いでない夫なら、うれしいのでは。

また夫を立てることも重要とのお話に、大いに反省しました。

6、夫の健康管理をする

夫の健康管理をするのも、あげまんの必須条件です。

特に食事作りは気を付けたいもの。

f:id:ohitorisamazanmai:20200820112338j:plain

(画像は、手作りのカレールーで作るカレー)

毎日の食事だけでなくお弁当を作るなど、夫の健康管理は自分が一手に引き受けるくらいの気持ちでいるほうがいいのだとか。

 

お弁当がいらないという方には、無理に作る必要はない模様。

ただ別動画では櫻庭さん曰く、お弁当はパワーフード。

夫の運気を上げるには、心のこもったお弁当も効果絶大のようです。

もしお弁当が作れる方は、ぜひ実践なさってみてください。

7、夫への敬意と感謝

f:id:ohitorisamazanmai:20200820112939j:plain

7つ目のあげまんの条件は、夫に敬意を払って感謝すること。

自分たちが暮らせるのは夫のおかげだという気持ちが、夫の運気を上げるんですね。

意外でしたが、効果が高いのが夫へのラブレター。

普通に夫に渡してもいいし、こっそり夫の枕の中に入れておくのもおすすめだとか。

枕の中に入れるのは発見されない可能性もありますが、読まれなくても波動が伝わるとのこと。

感謝だけを伝える手紙は波動が高いそうです。

櫻庭さんによると、夫が寝ている時にいつもありがとうと囁くのもいいとか。

夫が知らない所でこんなことをする妻は、健気ですよね。

 

櫻庭露樹さんは7ステップを実践している方をご存じで、ご主人は順調に出世されているそうです。

7つ全部でなくても、実践しやすいものだけでも効果があるとのこと。

夫が気持ちよく仕事ができる環境を作るのが、あげまんなんですね。

 

夫婦仲があまり良くない場合も、7ステップの実践で絆が深まる可能性も。

夫と関係修復するためのファーストステップは、自分から挨拶すること。

たとえ夫から反応がなくても、続けるのが重要だとも。

 

櫻庭さんがよくおっしゃるのは、楽しみながら人体実験してみること。

結婚=行ともいわれますが、少しの気配りで夫の運気が上がるならやってみて損はないのでは。

よろしかったら、ぜひ実践なさってみてください。

 

今回ご紹介したあげまんになるための7ステップは、こちらの動画を参考にさせていただきました。

www.youtube.com

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に 

櫻庭露樹さんおすすめの、あげまんになるための7ステップはいかがでしたか。

お金もかからず、すぐに実践できることばかりでは。

夫婦関係にお悩みの方は、気になったこと1つだけでもいいのでぜひ実践なさってみてください。