ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

全捨離で金運アップ!お財布の5つの条件と確実に格上げさせる方法。

私は今年7月から、風水に基づいた開運法である全捨離を実践しています。

全捨離提唱者の櫻庭露樹さんによると、金運を上げるお財布には5つの条件があります。

また、確実にお財布がレベルアップできる開運行動があるとか。

今日は、そのお話をシェアしたいと思います。

   

全捨離ではお財布はお金の家

全捨離は櫻庭露樹さんが提唱される、風水に基づいた運気アップの方法です。

運気アップのために1番手っ取り早いのが、持ち物の8割を捨てること。

不要なものには邪気がこもるので、使っていない8割を捨てます。

他にも、毎日のトイレ掃除床の雑巾がけなどもおすすめです。

そんな風水では、金運アップにはお財布選びはとても重要です。

櫻庭露樹さん曰く、「お財布はお金の家」だからです。

お金がゆっくり休めるように、お財布はいつもきれいにしておいたほうがいいんですね。

超セレブなお知り合いの方々は皆さん、お財布がとてもきれいだそうです。

お財布をとても大切に扱ってらっしゃるとのこと。

そんな櫻庭さんがおすすめする、金運がアップするお財布の条件を5つご紹介したいと思います。

全捨離の櫻庭露樹さんおすすめの金運がアップするお財布5つの条件

1、長財布と小銭入れを持つ

セレブはシンプルな長財布を使っている人が多いそうです。

二つ折りのお財布を使っている人はいないとか。

しかもお財布の厚みがある方もあまりいないとのこと。

小銭入れは別に持つほうがいいそうです。

別に持つと大変なので、櫻庭露樹さんは持たないのですが、本来は分けたほうがいいんですね。

 私もここ5~6年は風水の本で読んだのか、分けていました。

私はさほど不便を感じないので、二つ持ちを続けるつもりです。

長財布と小銭入れを使っていましたが、2カ月前に小銭入れが傷んで処分。

f:id:ohitorisamazanmai:20191124122927j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20191124105455j:plain

そういえば忘れていて、新しい小銭入れはまだ購入していません。

櫻庭さんのおかげで思い出しました。

早速、探しに行きたいと思います♪

2、財布の賞味期限は1年間

櫻庭さんによると、お財布の賞味期限は1年間。

1年に1回はお財布を取り替えるとよいそうです。

1年と言えばまだお財布はきれいです。

もったいないかもしれませんが、金運アップのためにはぜひ実践なさってみてください。

ブランド財布の場合は、きれいな状態ならメルカリなどで売却も可能。

もったいないと思うのなら、そういったサイトで売却するか、知り合いに譲っても良いそうです。

3、欲しい年収の0を2つ取った金額の財布を買う

お財布の値段も年収に関係があるそうです。

欲しい年収の2桁少ない値段のお財布を買うと良いとのこと。

例えば、年収1000万円ほしいなら、10万円のお財布というように。

これはわかりやすいですね。

私は櫻庭さんの話を伺って、夢は大きく4〜5万円のお財布がいいかなと考えています。

4、ゴールドでも良いが強すぎるので黄色が1番良い

風水では財布の色も大変重要です。

櫻庭露樹さんが1番オススメなのが黄色。

f:id:ohitorisamazanmai:20191124133209j:plain

トイレのフタカバーもそういえば櫻庭さんは黄色でした。

それはともかく、ゴールドも良いのですが強すぎるそうです。

お財布にNGの色もあります。

櫻庭さんは赤いお財布は持たない方が良いとおっしゃいます。

赤いお財布はお金を燃やし尽くして、赤字になるというんですね。

ワンポイントでもよくないそうです。

実は1ヵ月ほど前から、私のお財布にいつの間にか赤いシミがついていました。

f:id:ohitorisamazanmai:20191124131907j:plain

ちょっとわかりにくいのですが、赤丸で囲んだ部分に赤いシミがあります。

どこで付いたか全く思い当たらないのですが、いくら拭いても取れません。

1年半ほど使ったので、そろそろ取り替え時なのかもしれません。

櫻庭さん曰く、赤い財布を持ったお金持ちもいるだろうけれど、黄色い財布に変えたらもっとお金持ちになるとのこと。

赤いお財布がダメということはない。ただ風水は統計学だからと。

私はアホなので、とにかく気になったら実践してみます。

それで運気がアップしたらラッキーですよね♪

5、領収書やレシートはお財布に入れておかない

5番目は、お財布の中に領収書やレシートを入れておかないということです。

領収書やレシートはお金が出て行った証拠だから、お財布がお金を集めなくなるのだそうです。

別にレシートケースを持った方が良いとも。

お財布の中はとにかくきれいにすることが大事です。

お金を大切にした人しか、お金から大切にしてもらえないと、櫻庭さんはおっしゃいます。

私は若い頃から、お財布にレシートを入れるのは好きではありませんでした。

なので、それでよかったんだと確認できました。

金運がアップするお財布の5つの条件は、いかがだったでしょうか。

実は、とびきり金運がアップする方法がもう一つあります。

それは期間限定なのですが、櫻庭さんおすすめの方法をご紹介しますね。

櫻庭さんおすすめの金運がとびきり上がるお財布にする方法

櫻庭さんは、12月31日までに新しいお財布を買うことを、推奨されています。

できれば、帯のついた新券で100万円を用意。

お財布は1番初めに入れた金額を記憶して、キープしようとする性質があるそうです。

その100万円をお財布に入れて、すぐには使わずに家の北側に安置します。

1月1日から1月15日に北から南に強烈な金運が流れてくるので、お財布をその金運にさらすのだそう。

1月15日の0時0分から使い始められます。

ほかにも、お札の向きを揃える、1万円札は他のお札とは別のスペースに収納することもおすすめです。

櫻庭さん曰く、運は複合的な要素なのでお財布は1つの要素にしか過ぎない。
お金は使い方が大事とも。

風水に詳しい櫻庭さんからは、ポンポンと面白い情報が出てきます。

少しでも気になることがあったら、ぜひ実践なさってみてください。

 

私が参考にしたのはこちらのYouTube動画です。

よろしかったらぜひ一度、お聞きになってみてください。

www.youtube.com

 

お手数ですが、押していただけると大変喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

春財布という言葉を聞いたことはないでしょうか。

春の解釈は、新春のお正月や立夏の5月ごろと、いろいろな説があります。

新春ならば、櫻庭さんのおっしゃるように年末に購入しておくのがベスト。

私もちょうどこのタイミングで、お財布に赤いシミが付きました。

1年以上使っていたので、この年末には新しいお財布を購入予定です。

ただし、新券の100万円を用意するのはちょっと無理かなぁと。

できる範囲で実践してみたいと思います。

これで金運がアップしたら嬉しいですね。今からとてもワクワクしています。

皆様もよろしかったら実践できる範囲でぜひお試しください。