ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。全捨離を実践して人生が変わってきました。

運気の良しあしは自分の行動次第?全捨離メルマガで腑に落ちたこと。

ここ1~2週間ほど、なぜか元気が出ませんでした。

更年期のせいかなとも思ったのですが、やっと原因が判明。

私は全捨離メルマガをとっていて、櫻庭露樹さんと同じ過ちを犯していたことに気づきました。

改めて、運気は自分が引き寄せていることを実感。

今日は、私の運気が下がった原因といい流れに変わった開運行動について、リアルな体験談をお話したいと思います。

全捨離のメルマガにハッとした

f:id:ohitorisamazanmai:20200306141151j:plain

私は昨年2019年7月から櫻庭露樹さんが提唱される、風水に基づいた全捨離を実践中。

書籍やYouTube動画、全捨離セミナー、オンラインサロンなどで日々、勉強させていただいています。

櫻庭露樹さんはメルマガでも無料で情報発信されていて、私も拝読中。

最近その中にドキッとする記述が。

櫻庭さんには、人並み外れた成功者の師匠が10人以上いらっしゃいます。

その中のお一人と一緒に買い物した時のこと。

櫻庭さんの買い物が済んだ後、師匠がこう注意したそうです。

『店員さんに対して冷たく少し偉そうに接していましたよ』

出典:開運メルマガ【全捨離】第95回 傲慢

櫻庭さんはその時、そんなことはないと反論。

ですが、家に帰ってからよく考えると、確かにそうだったと猛反省したとか。

我(が)を捨てておかげ様で生きているという気持ちを、いつの間にか忘れていたのかもしれないとも。

そういえば最近、傲慢だとか自分勝手だと思う人に会うことが増えたそうです。

櫻庭さん曰く、いいことも悪いこともすべては自分が引き寄せたこと。

その言葉にとてもドキッとしました。

 最近嫌なことが続いたのは自分のせい

実は最近、私も櫻庭さんと同じように、感じの悪い人に会うことが増えたんですね。

また、先日の全捨離セミナーに行く直前は、何となく元気が出ませんでした。

今すぐ困るような状況ではないのに、先のことがものすごく不安になったり、やる気が出なかったり。

自分でもはっきりした理由が分からず、悶々とした状態。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200306135226j:plain

そこで、全捨離セミナーへの参加を検討する前に、ココナラで占ってもらうことに。

ココナラから300円のクーポンをもらったので、使おうかなと。

ココナラにはたくさんの占い師さんがいらっしゃいますが、四柱推命ができる方に依頼。

その占い師さんは四柱推命に加えて、手相やオラクルカードも併用する方法。

手相の画像を撮って送るのですが、なかなか期待通りに写真が撮れない。

5回目でやっとOKが。

その日のうちに鑑定結果が送られてきました。

内容は結構当たっていたと思います。

料金もオプションをつけて3,000円ほどと、お手頃価格。

ただ、1つ気になったのが上から目線の言い方なこと。

依頼前から強気でしたが、やり取り中も言葉遣いが何となく引っかかる。

こんなレア情報は知らないでしょう?といった感じを言外に感じるような。

最初、さらにオプションを追加してもいいと思っていたのですが、やめることに。

すると最後にとどめの一言が。

あなたはもっと深く自分を知ることから目を逸らされました、と。

私はそれ以上その占い師さんに頼みたくなかったし、追加のデータも必要ないと思っただけ。

そういう返事が返ってきて、この占い師さんはお客をコントロールしたい人かもと感じました。

そのやり取りでは、つられて私も強気の発言をしていたかもしれません。

それでも、なせ合わない占い師さんに依頼したのかと、しばらく落ち込みました。

他にもネガティブなことがいくつか重なって、泣きっ面にハチ状態。

私はどんな状況も、自分が引き寄せていると思っています。

なので、自分の何がいけないのか考えるのですが、よくわからない。

他人に感じの悪い言葉や態度をとった覚えはないのですが、1つだけ思い当たるのは笑顔がなかったこと。

買い物に行っても元気がなく、暗い顔だったかも。

それでも全捨離セミナーでは思い切り笑って気持ちの切り替えができ、またいいことが起こるように。

その後、櫻庭さんのメルマガを拝読して、やっと私の運気が落ちていた理由が腑に落ちたというわけです。

   

言葉遣いや態度に気をつけたらいいことが起こるようになった実例2つ

先ほどもご紹介したように、自分に起こる出来事はすべて自分が投げかけたことが返ってきていると私は考えています。

ということは、最近の私はきっと目の前に人に対して意識していなくてもよくない言葉や態度を投げていたのかも、と気づいたんですね。

それに気づいてからは、出会う人すべてに明るく接することに。

心がけたのは、カフェやレストラン、スーパーなどで、スタッフの方にできるだけ笑顔で元気に話すことと、 ありがとうを必ず言うこと。

そうしたら、なんだかうれしいことが起こるように。

自分の気持ちが変わると、なぜかすぐに目の前の現象も変わるんですね。

これから、その具体例を2つご紹介します。

1、李家幽竹さんの出版社からツイッターでお礼を言われた

例えば、数日前に私は大好きな風水師である李家幽竹さんのご著書を、ブログで紹介させていただきました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200303091152j:plain

私はブログで記事をアップしたら、必ずツイッターでシェアします。

李家幽竹さんの記事をアップした翌日に、なんと『おそうじ風水』を出版した日本実業出版社のアカウントからお礼のメッセージをいただきました。

さらにリツイートもしていただくという、ラッキーなことが♪

f:id:ohitorisamazanmai:20200306135605p:plain


今まで何度もいろいろな方の本を紹介させていただきましたが、出版社から直接お礼を言われたのは初めて。

わかりやすくまとめているかはよくわかりませんが、とてもうれしかったですね。

このことで、運気がいい方向に変わったことを痛感しました。

2、あまり愛想のよくない店員さんの笑顔を初めて見たこと

もう1つ、おもしろい現象をご紹介します。

近所によく干し芋を買うコンビニがあるのですが、オーナーさんらしき年配の男性がレジに立つことが多いんですね。

その方は、どちらかというといつも事務的な対応の印象。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200307093828p:plain 

私が笑顔や言葉に気を付けるようになった直後に、笑顔で話しかけてくれたんですね。

私が買った干し芋のほかにも、おすすめの干し芋があるとか。

私が驚いたのは、その男性の笑顔を見たのが2年前に引っ越して以来初めてだったこと。

その方の笑顔を見て、こちらまでほっこりしました。

ここでも私の運気が高まっていることを実感。

本当に不思議ですが、こちらが気分良く過ごしていると、周りにもなんとなく伝わるのですね。

以前も同じようなことをご紹介しましたが、凡人の私にはずっと運気のいい状態を保つことは至難の業。

たとえ運気を下げるようなことをしてしまっても、気づいて直せばいい。

今回改めてそう感じました。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

大成功されている櫻庭さんでも、時には傲慢になることもあるとは。

それを正直に告白するのは勇気がいるはず。

そんな櫻庭さんはやはり器が大きくて信頼できるなと。

私もまだまだ未熟な人間ですが、少しでも櫻庭さんに近づきたいものです。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。