ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

「忙しい」は心をなくすこと。できるだけ言わずに引越しまで過ごしたい。

ここ1か月ほど目の回るような状況だったのですが、最近ようやく落ち着いてきました。

コロナ自粛で溜まっていた美容室や買い物などの用事を済ませ、寄稿などの仕事もやっと一段落。

高知の新居も決まり一安心ですが、引越しという大仕事に向けて気がつくとソワソワ。

そんな時もできるだけ落ち着いて過ごせるように、忙しいという言葉をできるだけ使わないようにしています。

今回は極力忙しいと言わないようにしている話を、ご紹介したいと思います。

ここ1か月ほど用事がかなり多かった

ここ1か月ほどは、人生で一番といってもいいくらい用事がたまっていました。

現在引越し以外の用事は、ほぼ済んでホッとしています。

簡単にご紹介しますね。

1、都内の美容室に行った

ますは自粛中我慢していた美容室に、5カ月ぶりに行ってきました。

私が通う美容室は都内にあり、埼玉県在住の私は6月19日まで行けなかったんですね。

2月以来で、かなり髪が伸びていました。

高知へ引越す話をしたら、半年間切らなくても何とかしのげる長さにカットしていただきました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200705110020j:plain

カット当日は雨でかなり髪が膨らみましたが、4日経った現在はだいぶ落ち着いてきた感じです。

時間的経済的に許せば、時々上京して美容室に通いたいとも思っています。

 2、服の買い物

服の買い物も、やっと落ち着いてできるように。

ユニクロで夏服を購入して、夏服が全部そろいました。

買物は引越し後にしようかとも思ったのですが、最低限の服は必要だなと。

パジャマ用のリラコも一緒に購入。

f:id:ohitorisamazanmai:20200705130352j:plain
まだリラコを履くには早いのですが、これで真夏の準備ができ気持ちが楽になりました。

 3、仕事が一段落した

5月後半の同時期に、仕事のオファーを複数いただいていました。

バッグのモニター企画寄稿依頼など、普段のブログ以外の仕事がいくつかありました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200705110934p:plain

オファーは大変ありがたいことですが、引越しと重なり時間的精神的に余裕がなかったのも事実。

この1か月はかなり慌ただしく駆け抜けた、という印象です。

おかげ様で依頼をいただいた仕事も、全て無事完了。

あとは引越しを残すのみとなりました。

   

4、高知への引越し

f:id:ohitorisamazanmai:20200703114220p:plain

高知で部屋探しをしていた頃は、かなり余裕がありませんでした。

先述の用事が山積みで、引越しのための片づけも気になっていた状態。

目の回るような状況で、つい忙しいと言ってしまいそうでした。

現在はやっと落ち着いて、一息ついているところ。

後悔のない引越しができるよう、腰を落ち着けて取り組みたいと思っています。

「忙しい」という言葉を使わないようにしている

f:id:ohitorisamazanmai:20200705120852p:plain

この1か月ほどは、私の人生史上最も慌ただしかった時期だった気がします。

先ほども書いたように、頻繁に「忙しい」と言ってもおかしくない状況でした。

それでも私は、「忙しい」という言葉をできるだけ使わないようにしていたんですね。

 

理由は、以前どこかで「忙しい」は心をなくすことだと聞いたことがあるから。

左側の「(りっしんべん)」は心を表します。

右側の「亡」は亡くすこと。

なので、「忙」は心をなくすことを意味するのだとか。

 

心をなくすというのは今この瞬間に意識が向いていないことだと、私は解釈しています。

言霊(ことだま)というように、日本では古来から言葉にはエネルギーが宿ると信じられてきました。

忙しいと口に出していると、意識まで今ではなくつい未来や過去に飛んでしまうのでは。

目の前のことに集中できずに注意力が散漫になり、気持ちも不安定になりがちな気が。

自分自身に大きな影響があるなら、できるだけ忙しいと言わないほうがいいと考えています。

 

忙しいと言わなくなっても、やはり焦ることはあります。

間に合わなかったらどうしようと。

それでも以前に比べると、だいぶ精神的に安定した気がします。

今までなら直近の1か月間、もっとイライラしてもおかしくない状況だったはず。

これまでの経験を思い返しても、かなり落ち着かない気分で過ごしても不思議ではない状況でした。

今回は今までとは一転。

焦りながらも、その都度なんとか落ち着いて対応できたかなと。

 

引越しに関しても、新居は決まったものの早く済ませてホッとしたいのは山々。

それでも現実は引越しまで、まだ1か月弱あります。

最近は引越すまでできるだけ毎日を大事に過ごしたい、と思うようになりました。

これまでのように落ち着かない気持ちで過ごしたら、もったいないなと。

極力目の前の用事に集中して、1つ1つの事柄を丁寧に済ませていきたいと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

先日都内の電車に乗車した際、マインドフルネスの宣伝がありハッとしたんですね。

マインドフルネスはこんなに社会に浸透していたのかと、軽い衝撃を受けました。

マインドフルネスは、グーグルなど海外の大手企業も取り入れているもの。

実践されている方も多いのでは。

私も心理カウンセラーの友人に教えてもらってから、気がついたら実践するようにしています。

マインドフルネスも今に集中するのに効果的ですが、忙しいという言葉を使わないこともおすすめです。

よろしかったらぜひお試しになってみてください。