ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

出産予定日から1週間遅れで2人目の孫が誕生!会う前からもうメロメロ。

実は昨日の朝から、かなりソワソワしていました。

というのも、2人目のが生まれそうだったからです。

おかげさまでほぼ1日かけて、無事に孫が誕生

今朝は早速娘に頼まれた洗濯物を、病院まで取りに行ってきました。

今回2人目の孫が1週間遅れでやっと生まれた話を、ご紹介したいと思います。

昨日の朝陣痛が来て娘が入院した

昨日の朝、娘からLINEが来ました。

やっと陣痛が来て、病院に入院したという連絡。

f:id:ohitorisamazanmai:20200927184020p:plain

出産予定日からちょうど1週間遅れでしたが、とうとう産まれそうな状況に。

昨日は一日中、いつ産まれるかとソワソワしながら過ごしました。

 

娘がお世話になっている産婦人科は、できるだけ人工的な措置はしない方針。

出産予定日から1週間ぐらい遅れるのは、よくあることだとか。

出産予定日を5日ほど過ぎてからの検診でも、即入院とはなりませんでした。

ただしあまり予定日から遅れると、胎盤が弱って母子ともに危険度が高まるとのこと。

今月30日までに産まれなかったら、強制入院となり陣痛促進剤を使うと言われたそうです。

娘はあまり薬を使いたくない派。

30日までに産まれたらいいな、と私も思っていました。

   

1日かけてやっと2人目の孫が誕生

昨日の早朝に入院はしたものの、結局産まれるまでほぼ1日かかりました。

気にかけていただいた皆様、本当にありがとうございます。

おかげ様で今朝、無事に2人目の孫が産まれました。

出産は自然分娩で、とにかく母子ともに健康でホッとしました。 

 

産まれても退院するまでコロナ対策で会えないので、娘が送ってくれた孫の画像です。

f:id:ohitorisamazanmai:20200927085710j:plain

産まれたのは女の子で、2歳半過ぎの男の孫よりかなり小さかった様子。

あまり泣かないそうで、大人しいのかもしれません。

優しい子に育ってほしいと思います。

 

昨日は1日中、ずっと落ち着きませんでした。

娘からラインが届くたびに今度こそと思うのですが、まだ産まれないという連絡ばかり。

さすがに夜には産まれるかと期待したのですが、結局夜12時になっても音沙汰なし。

諦めて寝ました。

今朝起きると、早朝に生まれたという連絡が。

写真アプリ「みてね」に娘と孫の写真が数枚アップされていて、会えなくても孫の顔を見ることができました。

どうやらパパ似のようで、美人になったらいいなとすでにばあばバカ。

近くで成長が見守れるのは、ありがたいことです。

 

娘婿は2歳半過ぎの孫を両親に預けて、ずっと出産に立会っていたとのこと。

娘も心強かったようで、私も安心しました。

産まれたら写真係もこなして、大活躍の娘婿でした。 

 

娘が退院したら慌ただしい日々が待っていますが、今回は私も近くにいます。

多少なりとも手伝えますし、孫の様子が真近で見られるという楽しみも増えました。

埼玉から高知への遠距離引越しは大変でしたが、 やはり高知に来てよかったなと。

上の孫は出産直前に赤ちゃん返りしていたので、私にできることはなんでもしてやりたいですね。

祖母の望みはただ1つ。

2人の孫がすくすくと育ってくれることを、心から願っています。 

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

 出産予定日を過ぎてもなかなか産まれず、やきもきしました。

やっと自然分娩で無事に生まれて、一安心といったところ。

これからが大変ですが、産まれたばかりの孫に会う前から写真を見てメロメロの私。

かなり甘いばあばになりそうな予感。

孫のそばで暮らせるのは、本当にありがたいですね。

娘を助けつつ、ばあばライフも楽しみたいと思います。