ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

ミニマリストになって物欲が減った!欲しいものもミニマルになった理由。

ミニマリスト歴の浅い私が、最近感じたのは物欲減ったということ。

取り立てて欲しいものがないことに気づき、自分でも驚いています。

これは多くのミニマリストさんもおっしゃること。

ミニマリスト初心者のある習性も、関係している気がします。

今回はミニマリストになって物欲が減った話について、ご紹介したいと思います。

ミニマリストになって物欲がかなり減った

f:id:ohitorisamazanmai:20200526111452j:plain

私は2年前に初めてミニマリストを知ったという、かなり後発組のミニマリスト。

もっと早く知っていればと思うこともありますが、これも私のベストタイミング。

後悔しても仕方ないので、今できることをやるだけかなと。

そんな私はやっと昨年末に不用品をほぼ処分。

櫻庭露樹さんが提唱される全捨離のおかげで勢いが付き、なんとかミニマルな量まで持ちものを減らすことができました。

おかげさまで日々のストレスがかなり減って、以前より暮らしが快適になりました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200526111613p:plain

ミニマリストになって気づいたのは、物欲がかなり減ったこと。

お金の不安が減った記事でも書いていますが、本当に自分に必要なものが少しわかってきた気がします。

それ以外にはあまり目が向かなくなりました。

今は服などどうしても必要なもの以外は、あまり欲しいものがない状態。

なのでウインドウショッピングも、ユニクロや無印良品くらい。

以前はブランド物が好きでしたが、ブランド物だから欲しいということもなくなりました。

お金も、家賃が払えて生活に必要な食料品や日用雑貨が買えるだけあればいいと激変。

正直自分でも驚いています。

ミニマリストになる以前は、いつもどこかでお金の不安を感じていたのに。

 

図らずもコロナの影響で、今までの暮らしがどんなにありがたかったか再認識。

当たり前だと思っていたことが、実はそうでないことを痛感。

ものが幸せにしてくれることもありますが、大事なことは他にあるのかなと。

ますますものに対する執着が減りました。

   

ミニマリスト特有の習性

物欲が減った背景には、ミニマリストならではの習性が関係している気もします。

ミニマリストしぶさんなど複数の人気ミニマリストさんが口を揃えておっしゃるのが、なりたての時期は買い替えが増えること。

ミニマリストになると自分の好みが明確になるので、持ち物を買い替えたくなることもしばしば。

一時的に出費は増えますが、それはミニマリストにとって必要経費では。

 

私もご多分にもれず、ミニマリストになりたての頃は結構買い替えました。

買い替えの波が収まった現在、物欲がかなり減ったことを実感。

好きなものに囲まれていたら、余計なものに関心がなくなるのですね。

 

昨年私が買い替えてよかった高額なものベスト3は、以下の通り。

3位 エースのプロテカ(スーツケース)

f:id:ohitorisamazanmai:20200526112932j:plain

2位 お掃除ロボットのルンバ

f:id:ohitorisamazanmai:20200526113003j:plain

1位 バイオ製ノートパソコン

f:id:ohitorisamazanmai:20200526113026j:plain

 

私にとってはどれも高額な買い物でしたが、使うたびに快適さを実感できる優れもの。

値段以上の価値があり、手に入れてよかったものばかりです。

 

ミニマリストになると物欲が減るというのは、よく耳にします。

私も物欲が減って、お金の不安やストレスもだいぶ手放せました。

やはり私には、ミニマリストというライフスタイルが合っているのかも。

出会えたことに感謝しています。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

ミニマリストになって物欲が減ったのは、想定外でした。

思いがけないものまで手放せて、つくづくミニマリストのメリットを実感。

次は何を手放すのか、自分でも楽しみです。