ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

コロナ自粛ですっかり板に付いた節約!無駄遣いが減った暮らしは快適。

まだコロナ禍は完全に収束していませんが、一旦自粛解除になった後に気づいたことがあります。

それは無駄遣いがかなり減って、無理なく節約できるようになったこと。

引越し前で慌ただしいこともありますが、それだけではないなと。

自粛中の習慣が私には合っていて、すっかり身についたようです。

今回コロナ自粛中に控えたことが、現在もストレスなく続いている話をご紹介します。 

コロナ自粛中に無駄遣いが減った

f:id:ohitorisamazanmai:20200715113817p:plain

コロナによる自粛が解禁になって2か月弱。

東京では、また感染者が増えているようですね。

ワクチン完成までは気を抜くことなく、しっかり感染予防したいと思います。

 

今回の話は、コロナ自粛後も無駄遣いをしなくなったことについて。

まず自粛中に無駄遣いがかなり減った話を、簡単にお話します。

私はコロナ自粛中、近所のスーパーやドラッグストアくらいしか買い物に行きませんでした。

普段はしない、食料品のまとめ買いも実践。

ミニマリストの私にはまとめ買いが合わないことが、改めてわかりました。


自粛中電車には乗ったのは、病院に行った時だけ。

病院に行った帰りも、食料品など必要最低限の買い物のみ。

外出時間がミニマルになったことで無駄な出費もかなり減り、節約になったと感じています。

 

主に出費が減ったのは、外食日。

以前は都内に用事があって外出した際、必ず一食は外食していました。

さらにたまの外出だからと、カフェに寄ることもしばしば。食事代は仕方ないとしても、カフェ代が結構多かったなと。

カフェに入るのは、パソコン作業というわけではなくただ休憩するため。

若い頃に比べて休憩の回数は増えたのですが、それにしても1日何回もカフェに入るのは無駄遣いだったなと反省。

結果的にそれまで結構使っていたカフェ代が、ほぼ使わない状態に。かなり節約になりました。

   

自粛解禁後も継続している節約

f:id:ohitorisamazanmai:20200715125711j:plain

自粛が解禁になり少しずつ遠出もするようになって、自粛中に比べると多少出費は増えました。

私は自粛解禁後に埼玉県内の国営武蔵丘陵森林公園に行ったり、ユニクロで服を買ったり。

たまに森林公園に行くぐらいは、心身の健康のためには必要かなと。

 服は必要経費と考えているので、無駄遣いではありません。

 

自粛解禁後に出費が減った費目は、やはり自粛中同様ダントツに外食費。

たまに外出した時も、むやみにカフェに入ことは控えるようになりました。

しかも自粛前はどんぶり勘定だったのですが、自粛後はどの費目からカフェ代を捻出するかまでしっかり把握。

基本的には、食費などの余剰分から出すようにしています。

結果的に大幅な節約になり、精神衛生上もとてもいいと実感。

 

自粛中習慣になったお金の使い方が、自粛解禁後もいつの間にか継続しています。

これは自粛中のパターンが、案外私に合っていたからでは。

コロナ自粛のおかげで、ベストなお金の使い方に気づいたようです。

 

現在もたまにカフェに行きますが、以前ほど入りたいと思わなくなりました。

というのも、意識的に家カフェを充実させるようにしているから。

私は現在、ゆるくカフェイン断ちを実践中。家で飲むお茶は、ある程度厳選しています。

中でもローランドティーは、目のためにも欠かせないお茶です。

f:id:ohitorisamazanmai:20200715124825j:plain

 

家と外のメリハリがついたおかげで、家で過ごす時間がより快適になりました。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

高知移住の件といい、コロナには多くのことを気づかされました。

節約まで習慣になって、自分でも驚いています。

節約していても、ストレスをあまり感じないのが不思議ですね。やはり私に合っているからでしょうか。

この記事が、少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。