ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

冷蔵庫と洗濯機の処分で一瞬焦った!急遽リサイクル業者に変更した理由。

いよいよ引越しも間近になり、大物の冷蔵庫洗濯機を処分することにしました。

はじめはメルカリで売却する予定でしたが、どうやら冷蔵庫と洗濯機はすぐに売れなさそうな雰囲気。

そう思った途端、引越しまで時間がない私は急に焦り始めました。

急いで不用品のリサイクル業者を調べて、良さそうな2店に出張査定を予約。

今回はメルカリに出品する予定だった冷蔵庫と洗濯機を、リサイクル業者に査定してもらう話をご紹介します。

冷蔵庫と洗濯機をメルカリに出品しないことにした

私はもうすぐ引越しますが、冷蔵庫と洗濯機を処分することにしています。

というのも引越し先の部屋には、新品の冷蔵庫と洗濯機が用意されているからです。

新居の大家さんが入居時に冷蔵庫と洗濯機をプレゼントしてくれるという、素晴らしい特典があったんですね。

なので購入して2年ほどの冷蔵庫と洗濯機を、引越しの際に手放すことになりました。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200717092412p:plain

冷蔵庫と洗濯機は以前の記事に書いたように、メルカリで売却するつもりでした。

メルカリの「たのメル便」だと、引越し前の時期でも梱包や搬入の手間がかからなくて助かるなと。

ところがメルカリをよく見てみると、冷蔵庫も洗濯機もたくさん出品はされているもののほとんど売れていない状況。

私の冷蔵庫と洗濯機を出品しても、すぐには売れそうもないと判断しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200717091036j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20200717091100j:plain

 

「たのメル便」では、3辺の合計サイズで送料が変わります。

私の冷蔵庫は3辺の合計が235㎝で、「たのメル便」の250サイズになり送料が8,600円。洗濯機は195㎝なので、200サイズで送料は5,000円。

利益がほとんど出ない価格に設定しても、売れるかどうか怪しいなと。

私の場合引越し直前なので、すぐに売れてくれないと困る状況。

今回は残念ながら、メルカリの利用をあきらめることにしました。

メルカリへの出品をやめて焦り始めた

メルカリで売れると思っていた私は、急に焦り始めました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200717094147p:plain

引越しまでに冷蔵庫と洗濯機が処分できなければ、最悪引越し先に持っていかなければいけません。

そうなると、引越し業者に支払う費用が倍になる可能性も。

引越し先で一時保管するといっても、狭い部屋なのでストレスになりそうです。

なんとしても引越し前に、冷蔵庫と洗濯機を手放したいなと。

   

冷蔵庫と洗濯機を寄付することを断念

f:id:ohitorisamazanmai:20200717105845p:plain

冷蔵庫と洗濯機の処分で、最初に調べたのが寄付。

NPO法人などが不用品を引き取ってくれるのですが、送料は寄付する側持ち。

寄付して誰かの役に立つのはうれしいけれど、引越しで何かとお金のかかる現在。

またコロナの影響で、家電の引き取りを中止している団体も多いんですね。

なんだかしっくりこなくて、寄付は断念しました。

冷蔵庫と洗濯機をリサイクル業者に売却することを検討

f:id:ohitorisamazanmai:20200717110115j:plain

それならと調べたリサイクル業者は、予想以上に多くて迷いました。

どこがいいかよくわからないので、まず一括で数社に査定してもらえるサイトに登録。

登録したのは、「高く売れるドットコム」。

「高く売れるドットコム」で査定額が0の場合、自動的に「おいくら」というサイトで10社ほどが査定してくれるシステム。

残念ながら「高く売れるドットコム」の査定では、値がつきませんでした。

「おいくら」で、そこそこの値がついたのは3社。

冷蔵庫と洗濯機のどちらにも値がつかない業者があったのは、意外でした。

査定額は現物を見ていないせいか、結構幅がありました。

具体的には以下の3社です。

A社

買取合計額 ¥0 〜  ¥2,000。

値がついたのは洗濯機のみ。冷蔵庫は無料引き取り。

B社 

買取合計額 ¥4,000 〜  ¥6,000。

A社同様、値がついたのは洗濯機のみ。冷蔵庫は無料引き取り。

 

 C社(リサイクルオフ)

買取合計額 ¥5,500 〜  ¥15,000。

内訳は、冷蔵庫が¥500  〜  ¥3,000、洗濯機が¥5,000  〜  ¥12,000。

今回、最高の査定額でした。

結局C社のリサイクルオフに、出張査定の予約をしました。

エコゼスト

ほかにも、個別に調べたエコゼストという会社もなかなかよさそうだなと。

買取地域が東京、神奈川、埼玉に絞られており、他社より高額で買い取るのだとか。

実際に電話して冷蔵庫と洗濯機の状況を伝えたところ、個別の金額は出せないが合わせて10,000円ほどの査定額。

現物を見て、査定額が上がる可能性もあるとのこと。

こちらもよさそうだと思い、エコゼストにも出張査定を依頼しました。


引越しまでに手放せないと困るとこぼしたら、リサイクルオフの担当者からうれしい返事が。

まだ2年しか経っていないので、売れないことはないでしょうと。その言葉にホッとしました。

また査定額に納得しなかったら断ってもいいと言われ、大変気が楽になりました。

査定後に買取を断っても、出張費等は不要なのだとか。

  

2社に査定を依頼したので、どちらかには買い取ってもらえるのでは。

リサイクル業者に出張査定の予約をして、やっと気持ちが落ち着きました。 

出口戦略を考えて購入する必要性

f:id:ohitorisamazanmai:20200717110405j:plain

 今回も感じたのが、ミニマリストしぶさんのおっしゃる出口戦略。手放す時のことを考えて購入したほうが、後々助かるなと。

 

今回手放す予定の冷蔵庫と洗濯機は、購入当初壊れるまで使うつもりでした。当然売却することは想定外。

思いがけず2年で手放すことになり、予定が変わることもあることを痛感しました。

 

私の冷蔵庫と洗濯機はたまたまリサイクル市場で多少価値のあるものでしたが、1番人気の機種ではなかった様子。

今後は手放す予定がなくても、ある程度リサイクル市場で価値のあるものを選ぶことにしました。 

 

近々引越す新居では、大家さんが冷蔵庫と洗濯機をプレゼントしてくれます。自分ではメーカーや機種を選べないのですが、それはそれでありがたいこと。

将来自分で冷蔵庫や洗濯機を購入する際は、売ることも想定した商品選びをしたいと思いました。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

冷蔵庫と洗濯機がメルカリで売れそうもないと思った時は、かなり焦りました。

引越し前に手放すことができなければ、新居に持っていく可能性も。

その場合、引越し費用が倍になることと一時保管するのがネックだなと。

リサイクル業者2社に予約できたので、何とか引越し前には冷蔵庫と洗濯機を手放すことができそうで、ホッとしています。

処分費用を払って手放すことを考えれば、多少なりともプラスになればありがたいですね。

冷蔵庫と洗濯機が処分できたら、またご報告させていただきます。