ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

『やせる収納』でダイエット。片づけで無理なくやせる3つのコツとは?

最近、『やせる収納』という本を見つけたのですが、なんと片づけダイエットもできるというんですね。

私はここ数年、なぜか夏太りするようになり、さっそく購入しました。

今日は『やせる収納』から学んだ3つのコツをご紹介したいと思います。

   

『やせる収納』では片づけでダイエットができる

私は50代になった頃から、なぜか夏になると太って冬にはやせるようになりました。

この夏もご多分にもれず体重が少し増えています。

そんなこともあって、こちらの『やせる収納』(主婦の友社)には興味津々ですぐに購入しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190815112335j:plain

『やせる収納』の著者は整理収納アドバイザーの梶ヶ谷陽子さんです。

こちらの『やせる収納』は、片づけたらやせるという画期的なダイエット法です。

表紙でもお分かりのように梶ヶ谷さんは大変スレンダーな方ですが、以前は万年ダイエッターで体を壊した経験もおありだそう。

片づけとダイエットと言う一見関係なさそうなことが、梶ヶ谷さんの中ではつながっています。

梶ヶ谷さんによると、片づけとダイエットは目的が明確でないと維持できないことが似ているそうです。

また、梶ヶ谷さんがダイエットアドバイザーの資格も取得して気づいたのは、整理収納の知識を持っていればダイエットの知識がなくても変われること。

これは私には目からウロコでした。

片づけがダイエットの鍵も握っていたのですね。

盛りだくさんな『やせる収納』の中でも私が特に印象に残った、片づけて無理なくダイエットする3つのコツをご紹介します。

『やせる収納』から学ぶ片づけて無理なくダイエットする3つのコツ

1、食器を厳選してお気に入りの食器を使う

食器を厳選すると料理やダイエットにも効果があるそうです。

はじめは何のことかよくわかりませんでしたが、読んで納得。

お気に入りの食器だけを持つと、もちろん食器棚はすっきりしますが、別の効果もあるんですね。

それは「お気に入りの食器を使うと、必要以上の量を盛りつけない」という効果です。

出典:『やせる収納』梶ヶ谷陽子著(主婦の友社)

梶ヶ谷さんは料理が得意ではないそうですが、盛り付けを工夫することで自分自身のダイエットにつながっているそうです。

私は思いもつきませんでした。

確かにお気に入りのお皿にきれいに盛り付けようと思ったら量は増えませんよね。

これはすぐにでも実践できると思いました。

私は一人暮らしなので、煮物などを多めに作るとなかなか食べきれません。

捨てたくないので、つい一度にたくさん食べてしまうことがあります。

今後はきれいに盛り付けられる、少なめの量を心がけます。

2、あらゆる行動をやせる習慣へチェンジ

梶ヶ谷さんは家も体も勝手に太る事はない、何かしらの原因があるとおっしゃいます。

そしてそこには必ず「太らせてしまっている自分自身の行動がある」ということです。

出典:『やせる収納』梶ヶ谷陽子著(主婦の友社)

 この言葉にもドキッ。

自分自身の行動が招いたことならば、逆に自分自身の行動で太ることを防げるともおっしゃる梶ヶ谷さん。

確かにその通りですね。

梶ヶ谷さんは 「Part3 家も体もリバウンドしない!毎日のやせ習慣1 」の中で、24時間のスケジュールを公開しています。

主なものを9つ挙げてみます。

・歯を磨きながら洗面所の掃除

・洗濯物を干す

・食器棚を拭く

・冷蔵庫を拭く

・シンク掃除

・食器を洗って拭いて戻す

・トイレ掃除

・仕事で外出するときは、階段を使う

・お風呂に入りながら掃除

お風呂は体のダイエット時間とおっしゃっいます。

入浴自体がカロリー消費になりますが、お風呂に入りながらお掃除エクササイズもしているとのこと。

お風呂アイテムがお風呂場内のポールにかけてあり、いつでも掃除が始められるそうです。

最後はリビングやダイニングを何も出ていない状態にしてから就寝。

毎日これだけの家事をこなしているんですね。

小さな行動の積み重ねで、家も体も必ずスッキリするとおっしゃるのも説得力があります。

私も日々まめに体を動かしたいと思います。

3、物事をシンプルに考える

 3つ目は物事をシンプルに考えるということです。

服飾品についての考え方は大変参考になります。

私が気になったことを挙げておきます。

・服がボロボロになったからではなく、今の自分に似合わなくなったから手放す。

・大好きな服だけを持つ。

・メガネや時計などの小物も選ぶときは妥協しない

片づけと一緒でダイエットもシンプルに考えます。

梶ヶ谷さんは産後に独自のダイエットを開始。

「本当におなかがすいた時に食べる」「食べたいものは何でも食べていい」といたってシンプルな方法です。

ソフトクリームやチョコも心から食べたいと思った時に食べていても、出産から3ヶ月後にはほぼ元に戻ったそう。

私もこれは実践しています。

私は1年間ほど砂糖断ちしていることもあり、基本的に砂糖が入ったものは食べません。

たまにポテトチップス等のスナック菓子を食べることがあります。

それでも本当に食べたいと思ったら、大袋を1つ食べてしまっても翌日に体重が増える事はないんですね。

本当にお腹がすいたときに好きなものを食べるというのは簡単で誰にでもできます。

よろしかったら皆様もぜひお試しください。

他にも、片づけやダイエットを始める前の写真を撮っておく、実際に片づけてやせた3人の方の体験談など、盛りだくさんです。

ダイエットしたい方はぜひ一度お読みになってみてください。

『やせる収納』は紙の本もありますが、キンドル版だと200円ほど安い1049円で読むことができます。

物が増えないのでおすすめです。

 やせる収納

また、梶ヶ谷陽子さんの別の本『梶ヶ谷家の整理収納レシピ』がキンドルの読み放題で読むことができます。

キンドルでは30日の無料体験があるんですね。

30日以内に解約すればお金もかかりませんよ。

キンドル読み放題

 

私が1年ほど砂糖断ちしている話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

砂糖断ち中に成城石井で購入している定番4品についても、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

今年6月に一週間で体重を1・5キロ減らした話も、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

 (この中にミニマルライフのヒントがたくさんあります)
ミニマリストになりたい
ミニマリストの持ち物

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

『やせる収納』はいかがでしたか。

片づけとダイエットの意外な関係がおわかりいただけだと思います。

よろしかったらダイエットの参考になさってください。