ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

部屋探しのお供はバックパック1つ!スーツケースを持たないミニマル旅。

数日前、高知まで部屋探しに行ってきました。

当初はスーツケースを使うつもりでしたが、出発直前になって変更。

バックパック1つで出かけることにしました。

車中泊も含め2泊の旅でしたが、スーツケースがなくても旅ができることを実感。

今回高知旅行に、バックパック1つで出かけた話をご紹介します。

高知旅行でスーツケースを使わなかった

数日前、高知へ部屋探しに行ってきました。

行きは夜行の高速バスで車中泊。翌日はホテルに宿泊しました。

家で着替えてから高速バスに乗ったので、荷物は実質一泊分。

 

はじめはスーツケースを持っていく予定でした。

f:id:ohitorisamazanmai:20200701082222j:plain 

実際にスーツケースに詰めてみると、思った以上に余裕があるなぁと。

 

また高速バスに乗る際、気がかりなことが1つ。

高速バスには持ち込み基準があり、私のスーツケースは規定より大きいもの。

この大きさの荷物は、高速バス車内には持ち込めません。

パソコンを入れる予定なのに、手元に置けないのは少々不安だなと。

 

出かける直前になってふと浮かんだのは、バックパック1つで足りるんじゃないかということ。

慌ててバックパックに詰め替えると、ギリギリ何とか収まりました。

バックパック1つで高知へ出かけた

f:id:ohitorisamazanmai:20200701085759j:plain

今回高知に持っていったのは、ガストンルーガのコンピス

ガストンルーガとのコラボでいただいたものです。

届いた時期は、あいにくコロナ自粛の最中。

なかなか使うチャンスがなかったんですね。

 

コンピスを初めて本格的に使ったのは、自粛明けで森林公園に行った時。

大容量のバックパックは、アウトドアと相性がいいと感じました。

今回高知への旅が、2回目の使用となりました。

コンピスはパソコンが入るのが気に入り、選んだバックパック。

バックパック1つで旅に出るのは、身軽で快適だと痛感しました。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200701093004j:plain 

ずっとパソコンを背負っていたので多少重かったのですが、何とかなりました。

コンピスの場合、多少重いものを背負っても案外体感は軽いなと。

肩ひもが厚手でソフトな感触なので、背負いやすかったことも大きいですね。

また黒なので多少おしゃれしても、さほど違和感がないのでは。

最近はスーツにバックパック姿も、よく見かける光景。

シンプルなデザインの黒いバックパックは、オールマイティですね。 

   

 高知旅行で使ったバックパックの中身を公開

それではバックパックに詰めた、1泊分の荷物をご紹介します。

こちらは埼玉に帰った時、部屋で撮影した画像。

f:id:ohitorisamazanmai:20200701092935j:plain

一番上がパソコン

パソコンの右下にあるのが、着替える前の下着と着替えたもの。

着替えの下には、化粧ポーチが2つ。

パソコンの左下には、通帳やメガネケース、アイフォンの充電コード、ポケットティッシュなど。

画像左下には、お財布と折り畳み傘、青い袋に入ったパソコンのケーブル類。

これだけの荷物が、バックパック1つに収まりました。

 

今回強く感じたのが、パソコン用ポケットがあるコンピスは大変使い勝手がいいこと。

普段使いだけでなく、短期間の旅にも十分使えますね。

いい選択をしたなと、しみじみ感じました。

 

また軽量コンパクトな折り畳み傘も、本当に使いやすい優れもの。

f:id:ohitorisamazanmai:20200701100335j:plain

少しでも荷物のかさを減らして軽くしたかった私には、ベストな傘だったなと。

部屋探しの当日、昼間は曇りだった高知。夜になって雨が降り出しました。

夜に高知のホテル近辺にあるコンビニに行く用事があり、その時傘の出番が。

かさばらなくて超軽量の傘は、1つあると助かりますね。

 

今回パンツは着替えを持たずに、二日間同じ服を着回しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200701100146j:plain

トップスだけ、着替えを1枚持ちました。

これも荷物のミニマル化に、効果的だったのかも。

 

ミニマリストになる以前なら、スーツケースを持たない旅行は考えられませんでした。

夏で薄着なことも、背中を押したのかもしれません。

旅の荷物もミニマルになりつつあるのは、うれしい限りです。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

今回バックパック1つで遠出してみて、実感したのは問題ないということ。

ただ課題も見つかりました。

出発直前に荷物を詰め替えたので、バックパックの中が少しゴチャゴチャしてしまったんですね。

ポーチを増やしたほうが、使いやすいのかなと。

今後に生かしたいと思います。