ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

こんまり流片づけで理想の部屋を引き寄せ!櫻庭式が無理ならこれしかない。

私は近々、高知に引越す予定です。

全捨離の櫻庭露樹さん曰く、開運のためにはスーツケース1つで引越すのがベストだとか。

これは真似したくても難しいので、今回は近藤麻理恵さん方式を取り入れることに。

こんまり流もかなり不思議ですが、風水好きな私には違和感がない引き寄せの方法。

 それではこんまり流理想の家を見つける方法について、ご紹介します。

櫻庭露樹式引越し術は限りなく難易度が高い

f:id:ohitorisamazanmai:20200606114852j:plain

全捨離セミナーにて

櫻庭露樹さんは、私が開運の師と仰いでいる方。

櫻庭さんが提唱される全捨離のおかげで、持ち物をミニマルにすることができたと思っています。

 

そんな櫻庭さんが一番即効性のあるという開運法は、吉方位にスーツケース1つで引越すこと。

現に櫻庭さんご自身も実践されている様子。

そのおかげか今年になってから、新たな仕事が複数舞い込んできたとか。

 

真似したいのはやまやまですが、どう考えてもスーツケース1つに減らすのは無理だなと。

全捨離してかなり減ったとはいえ、やはり多少持ち物はあります。

家具や布団を手放すとしても、細々したものがそれなりにある状態。

なので櫻庭式開運法は、残念ながらあきらめることに。

こんまり流・引越しで理想の家を引き寄せるコツ

どうしようかと思っていたら、ふと近藤麻理恵さんのことを思い出しました。

2年前に片づけを開始した頃から、大変お世話になっているこんまりメソッド。

こんまりさんの代表作『人生がときめく片づけの魔法』は、とてもわかりやすくて人気がありますよね。

私には、もう1冊参考にしている本があります。

それはこちらの『イラストでときめく片づけの魔法』。

f:id:ohitorisamazanmai:20200606120613j:plain

この中に、次のような記述があります。

とくに、まだ引っ越し先のおうちが決まっていないのなら、絶対に今、片づけを終わらせてしまうのがおすすめです。

なぜなら、新しいおうちのご縁は、今のおうちが連れてきてくれるからです。

出典:『イラストでときめく片づけの魔法』

f:id:ohitorisamazanmai:20200606130322p:plain

こんまりさんは、すべての家がネットワークでつながっていると考えます。

今の家をきちんと片づけていると、理想の物件を引き寄せるのだそうです。

不思議な話ですが、体験談が後を絶たないとも。

今住んでいる家を大切にして、引越し前に片づけると効果抜群だとか。

これなら私にもできそうだなと。

 

よろしかったら、ぜひご覧になってみてください。

イラストでときめく片づけの魔法 

   

今の部屋もおうちネットワークのおかげで見つかったのかも

2年前埼玉に引越した際も、知らず知らずのうちに前の家を極力片づけた私。

ボロボロになった農機具や古い冷蔵庫などは、有料でも処分しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200606121527j:plain

 

軽自動車を無料で処分することができたのも、片づけしたからでは。

f:id:ohitorisamazanmai:20200606121726j:plain

 

几帳面なので、そういうものを放置しておくことができなかったんですね。

そのおかげか2年前部屋探しをした時は無職だったにもかかわらず、今の部屋を借りることができました。

今思うと、こんまりさんのおっしゃるおうちのネットワーク効果で引き寄せたのかも。

 

今回私が理想の部屋を引き寄せるためにすべきこと

今回私が理想の部屋を引き寄せるために、すべきことは明白です。

それは持ち物をさらにミニマルな量に減らして、今の部屋を掃除すること。

持ち物をさらにミニマルに

 持ち物は8割捨ててかなり必要最低限になりましたが、それでもまだある不用品。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200606122754j:plain

ベッドサイドテーブルはベッドを手放した後、あまり必要性を感じていなかったもの。

引越しを決めてから、試しに収納していたものを移動したら全く問題なし。

高知で家具付きの部屋を借りないことにした際は手放さないつもりでしたが、やはりいらないなと。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200606123713j:plain

以前ミニマリストしぶさんが使っていたものと同じマットレスについては、現在保留中。

メルカリなどに出品すれば、売れそうではあります。

ただ処分後に寝袋生活をする勇気がまだないかなと。

もう少し考えてみます。

今の部屋をきれいに保つ

もう1つは、今住んでいる部屋をきれいに使うこと。

私は毎日のルーティンの中で掃除が多いんですね。

モーニングルーティンでは、トイレ掃除、床の雑巾がけなど。

f:id:ohitorisamazanmai:20200606124837p:plain

ナイトルーティンでも、お風呂掃除とキッチンのシンク掃除。

f:id:ohitorisamazanmai:20200606125359j:plain
 

昼間もルンバで掃除して、玄関のたたきを拭くのが日課。

 月1回のペースで窓ふきも実践中。

f:id:ohitorisamazanmai:20200606125242j:plain

 

私なりに今の部屋を大事に使っているつもりです。

高知で理想の部屋が見つかることを願っています。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

 最後に

おうちのネットワークは独特な考え方だと思いますが、風水的にはありそうな気がします。

下見に行くまで、しっかり片づけと掃除に励むつもりです。

 今回の引越しでも、ぜひ理想の部屋を引き寄せたいもの。

 今からドキドキしますが、きっと見つかると信じて行動したいと思います。